スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

今年になってから、立て続けに4人の方の訃報が入りました。

初めは私の親友の義姉(私のロイヤルホテルの講座にもおいでになったり何度かお目にかかった方)で、私の誕生日に亡くなりました。大腸がんでした。

次にはこの22日の朝に通りを挟んで数軒お向かいになる家の奥さん。

その同じ日、1時間くらい後に、函館で同じ高校に通っていた同期のO居さんの訃報が入りました。
高校時代は美術部にいた絵のとても上手い人でした。
実は私は札幌にいた時に、ふとへたくそながら遊び感覚で油絵の教室に通ったのですが、そこへ偶然後から彼女が入ってきて再会し、教室の後、時々お茶して帰りました。
ただあまり踏み込んだ関係にはならなくて住所も知らないままでした。
最後はお互いに結婚する話が持ち上がって、バタバタしていて、私が大阪へ来て切れてしまった縁でした。
乳がんだったそうです。
兆候があったのに、忙しくて、放っているうちに動けなくなって、すでに末期だったというお話でした。

そして今朝、私ども大阪女性文芸賞の第22回の受賞者・鮒田トトさんの訃報が入りました。
心不全で1月6日に亡くなられたということでした。49歳でした。
面白いものを書く、期待していた方だったのに…。
ショックで、いてもたってもいられませんでした。

残念です。
まことに残念です。

4名のご冥福を心からお祈りいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

尾川裕子

Author:尾川裕子
大阪女性文芸協会代表
日本文藝家協会会員

「晴れたらいいね」というタイトルは、「毎日が明るい日であればいいね」と思う気持ちと主催している文学賞の応募者に「あなたの作品が受賞できたらいいね」という思いを重ねたものです。

応募希望者は「応募希望者へ」と「大阪女性文芸賞」のカテゴリをごらんください。

おしゃべりと食べることお酒を飲むことが大好きです。
文学だけでなく歴史オタクでもあります。
どうぞよろしく。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。