スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日続けて鍋

夫が昨日釣りに行ってハゲ(カワハギ)を9尾も釣って帰った。
ここのところ釣りではあまりよい結果がなかったので、うれしそうにしていた。
昨夜はさっそく大きなのを2尾使って鍋にした。
新鮮なほんまもんのカワハギ(ウチワハゲやウマヅラハゲではなく本当のカワハギ)は鍋にしたら、売っているフグよりおいしくて、最後の雑炊が最高だ。
それでもって、フグは肝は毒があって食べられないけれどハゲは肝が食べられて、刺身のようにわさび醤油で食べたら、もうそりゃあ天にも昇るくらい(あ、フグの肝ならほんまに昇天するが)のすばらしい味だ。

で、昨夜は、また食欲が勝ってデジカメで撮影など思いもしなかったが、あとで、そうだ記念撮影しようと残った7尾の小さめだったが、おんハゲ様撮影会をしたのであった。
      かわはぎ

それで、本日も夜は3尾使ってハゲの鍋!
痛風の夫は薬を飲んで肝も食べました。
明日は小さいの唐揚げにしよう。
3500円の釣り船だったんだそうで、満足満足。
でもこの魚、皮を剥ぐのはマジで力が要る。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

尾川裕子

Author:尾川裕子
大阪女性文芸協会代表
日本文藝家協会会員

「晴れたらいいね」というタイトルは、「毎日が明るい日であればいいね」と思う気持ちと主催している文学賞の応募者に「あなたの作品が受賞できたらいいね」という思いを重ねたものです。

応募希望者は「応募希望者へ」と「大阪女性文芸賞」のカテゴリをごらんください。

おしゃべりと食べることお酒を飲むことが大好きです。
文学だけでなく歴史オタクでもあります。
どうぞよろしく。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。