第28回候補作発表

お待たせいたしました。
第28回大阪女性文芸賞の候補作は下記の5作に決まりました。

●「透明になった犬の話」 片島麦子 (広島市)
●「ゆらぎ」       片岡 真 (高知市)
●「フィラデルフィア」  小梢  (東京都世田谷区)
●「秋の陽は林檎のかおり」石原惠子 (東京都杉並区)
●「死期」        西園春美 (熊本県八代市)

作家の黒井千次さんと津島佑子さんによる東京での選考会を経て、受賞作は今月末ごろお知らせいたします。
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

尾川裕子

Author:尾川裕子
大阪女性文芸協会代表
日本文藝家協会会員

「晴れたらいいね」というタイトルは、「毎日が明るい日であればいいね」と思う気持ちと主催している文学賞の応募者に「あなたの作品が受賞できたらいいね」という思いを重ねたものです。

応募希望者は「応募希望者へ」と「大阪女性文芸賞」のカテゴリをごらんください。

おしゃべりと食べることお酒を飲むことが大好きです。
文学だけでなく歴史オタクでもあります。
どうぞよろしく。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード