歯茎おまえもかっ!

昨日の騒動の続き。

歯医者さんが言いました。
「足が夕方浮腫んだりするように、夜になったら歯茎も浮腫んだり疲れたりする」って。
(一日何やかや食べたり喋ったり歯を食いしばったりカチカチいわせとったら、歯を支える歯茎もそりゃ夜には疲れるわ)
だからお昼に食べてどうも無かった551のアイスキャンデーが深夜に食べたら歯にしみて死ぬほど痛くなったのは、歯をガードしていた歯茎が疲れてガードしきれんようになって、歯の根っこがむき出しになってしまったからなんや、と。
まあ、早い話が虫歯ではなく歯周病の知覚過敏。
歯茎が痩せて、ガードできずに歯の根が出てしまって、場所によっては本来くっついているべき歯と歯茎が離れていて、風を送ったら歯茎がピラピラっとチューリップの花びらのようになっちゃっているところがあるらしい。

お腹が痩せて欲しいのに、歯茎の方が痩せたんや。
ははは、というか、とほほ。
(痩せたんやなくてほんまは退化)

ともかく、プラーク取って、薬塗ってもらって、CMでよく見るシュミテクトのサンプルをいただいて帰ってきました。

明日からは、アイス食べるときは注意して食べなあかん。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

尾川裕子

Author:尾川裕子
大阪女性文芸協会代表
日本文藝家協会会員

「晴れたらいいね」というタイトルは、「毎日が明るい日であればいいね」と思う気持ちと主催している文学賞の応募者に「あなたの作品が受賞できたらいいね」という思いを重ねたものです。

応募希望者は「応募希望者へ」と「大阪女性文芸賞」のカテゴリをごらんください。

おしゃべりと食べることお酒を飲むことが大好きです。
文学だけでなく歴史オタクでもあります。
どうぞよろしく。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード