スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった一パイで夜も眠れず

またもや夫はイカ釣りに出かけ(先週の40ハイに気をよくして、今度は沖漬けのタレを持って行き)ましたが、一ハイしか釣れずに、深夜にご帰還。

ちょうど私、コラムの原稿で書かなあかんかったのがあって、先週同様、起きておりまして、またもや朝刊がポストに入り、白々と明けた頃に、布団に入ったのでした。

前日に作ってやった沖漬けのタレには、たった一パイのイカがお寝んね。冷蔵庫で。
(いったい釣り船に幾らお金を払ったのでしょうか? だいたいスルメイカなんざ、スーパーで120円くらいで売ってます、しかもそこそこ大きいやつが)

ということで、太平の眠りを覚ますイカ釣り船 たった一パイで夜も眠れず、ってなことでした。


ところで先週は、あちこち出かけ、忙しくも有意義な一週間でした。

特に火曜日の夕方、詩人で作家の伊藤比呂美さんに飛行場でお目にかかり、正式に今年度の私どもの文学講演会での講演のお願いをし、受けていただきました。
搭乗手続きをする階の飲食店で30分くらい、打ち合わせを兼ねてお話をしました。
初めてお目にかかるのに、とてもきさくにお話くださって、楽しかったです。
あとは日時のことだけです。
会場の都合上、日時はまだはっきりしませんが、どうぞ皆様ご期待ください。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

尾川裕子

Author:尾川裕子
大阪女性文芸協会代表
日本文藝家協会会員

「晴れたらいいね」というタイトルは、「毎日が明るい日であればいいね」と思う気持ちと主催している文学賞の応募者に「あなたの作品が受賞できたらいいね」という思いを重ねたものです。

応募希望者は「応募希望者へ」と「大阪女性文芸賞」のカテゴリをごらんください。

おしゃべりと食べることお酒を飲むことが大好きです。
文学だけでなく歴史オタクでもあります。
どうぞよろしく。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。